ファール フェアー

mosshaven2012-09-11



Fall Fair、 博覧会 
イギリスでは 遊園地となっている、
日本でいうなら お盆とか お祭りに近い。


こちらも アルバーニの 年中行事の 社交場、
サーモンフェスティバルが終わると すぐその次の 週末、


いつもは のんびり 見学、だけなのだけれど、



ガーデンクラブの友人から電話があって
ファールフェアーに出品するための 材料を 取りに行くから、てつだって!



一軒目、


ご両親が 住みはじめたときからあった、という リンゴの大樹、



リンゴが数本、


ペアーが 2本、 その他、ブルーベリー、ラズベリー
なんでもびっしり、豊かな収穫、


植木も沢山在るので拝借、



2軒目は ちょっと 町から遠い、
広いお庭だし、彼女あまり 町までは でてこないんでしょ? と聞いたら、
町にある ホスピスと 息子さんの 会計を ボランテイヤで こなし、
ガーデイング クラブの 役員に、エトセトラ、


そして この 野菜畑、
家の中も いつも きちんと片付いて、
大型犬を2匹、


スーパーレデイー、(どうやってこなすの??)



そして 3軒目のお宅も 以前訪ねて その広大なお庭に びっくりしていたのだけれど
あらためて、、、



夏は 野菜やハーブが いっぱい!


それに この夏は 2人のお孫さんが毎日訪れてベビーシッター、と聞いていたし、


家の日陰には サキュランつが ところせましと並んで、
フィグを陰干ししたり、、


野菜は すべて 種をとっておいて、、

もう 聞いただけで 一体どうなっているの カナダの ご婦人達は?
こんな体力の 10分の一でいいから分けてもらいたい、


午後の この 1,2時間 お供しただけで 疲れて 夜の ディススプレーまで
ちょっと お休み、の mosshaven,


夕食後は ファールフェアーの 前日 ディスプレー準備、



今度は 主人にも頼んで 2台の車に つんで 会場へ、
ガーデニング クラブ としての 参加、


Mosshavenも サキュランツや ハイドレンジャー、その他 
こんな時に 役立ってよかった 鉢植えの数々、

電話をしてきた レスリーは 何でもよく気がついて 即 行動、
彼女が エンターしてくれ、オーガナイズしてくれたおかげ、



ファームでも すぐに こんな アンテイークに目が行って
デイスプレーに使う用具などを どこからか集めてきたり、


 
更に 6,7人の お手伝いも あって、



2時間ほどかかって できた セットアップは
おみごと、 とても豪華にできました。



全員 満足、
だったのに



写真はみごと フェィラー!