3日目

mosshaven2009-09-24




もうそろそろ 花の水遣りなどが
気になる3日目、


にもかかわらず 彼、 いつのまにか 夕飯の約束まで
きめてしまって、

それまで 何をする?
都会好きの私なのに なぜか落ち着かない、
夜のドライブ?  夕飯後 何かハップニングで
フェリーに乗れなかったら?


とりあえず 彼は 友人と マックドナルド(!)で
落ち合って ランチ。  


何故マックになったかといえば 理由は こちら。
ご主人様の顔が見えないと 落ち着かなくてほえっ放しに
なる こちらも ビーグル。

その間、私は エクササイズ、、(モールで ウィンドー
ショッピング)  以前は 良くこのモールを歩いて
すみずみまでしっているつもりだったのに、この4年間で
入れ替わりも かなりの数。 


もうすぐクリスマスショッピング、と 実はモールに来るたび
ストレス、まだまだ早い、と 気が乗らないので お店はのぞいても
買うところまではいかない。


いつもの 友人のお店には早めに到着、付近を散歩していたら
都会なのに こんなにお野菜を作っている 若い女性。
彼女の フレンドリーな 中へ入ってみる?との言葉に 
柵を開けて ちょっと拝見。 




こちらは 昔の教会、最近は メンバーが減り、閉鎖して
いるところも少なくない。  モールの中もくるたびに
変わるし、数少ない 気に入っていたストアーなども 消えて
買い物も難しくなる一方、だんだんと世界が狭まる。
ちょっぴり 寂しい。

本日まとまりのないブログの最後の写真は
鯵の 寿司、この日のスペシャルで 2つ いただいたら
あまりの美味しさに こんなに追加。  食べ物だけは
変わっても (より美味しいものがあれば)いつでも
ついていける Mosshaven.



美味しいおすしで 大満足、最後のフェリーからおりれば
夜 10時半をすぎ、 2,30分も走れば 両側は真っ暗な
森がどこまでも 続く。  わずか 2時間前までは 都心で
食べたり、モールをのぞいたり、が まるで 信じられないような
闇の森、おまけに この時間 PAへ向かう車は 一台だけ。


でも 英気を養った この3日間、あすからは さあ、先ず 水遣り!